Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月18日

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

今回の記事では、食事をする気が起きなかったり、食欲がないときに、おすすめできる食事方法を取り扱っています。食欲が無い原因は何なのか、ということからそのような時に摂取するとよい食材などを説明すると同時に、簡単に作れて栄養価があるレシピも紹介しています。

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

食欲がない原因

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

食欲がないときの理由は、人ぞれぞれです。今回は、どうして食事がとれないのか、食欲がない理由と、どのようにすれば食事が取れるようになるのかをまとめていきます。

まずは、食事ができない、食欲が無いときの原因理由からみていきましょう。食欲がないときの理由は、主に、下記の3つの理由ではないでしょうか。

ストレスで食欲がない

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

心理的な負担の問題で、食欲がない場合もありでしょう。子供でも大人でも、他人との関わり合いの中で、知らず知らずにストレスを抱え込んでいるときがあります。そのような心理的な負担があるときは、食事が全く取れなくなってしまう人もいます。

自分の受けているストレスがどんなストレスであるのかを把握することにより、食欲がない状態から、食事を取れる状態に改善できるでしょう。

疲れすぎて食欲がない

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

食事が取れないと思ったり、食欲がないと感じる理由の一つに、体が疲れすぎて食べる気力すら起きないというときがあります。激しい運動をしたあとや、なれないスポーツをしたあとなどは、知らずに食事が取れなく、食欲がない状態になります。

慣れない長旅などをしたあとも、体力的に疲れていて食事をする気力も、作る気力すらもないというときがあります。

しかしながら、これは一時的なもので、体力が戻ってくると食事は通常どおり食べることができるでしょう。

体調不良で食欲がない

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

ストレスや、体を動かし過ぎたりして疲れていて食欲がないというのとは別に、単純に風邪を引いている、前日飲みすぎて、なんとなく体の調子が良くないということがあります。このような体調不良から、食欲がないという状況に陥ることがあります。

食欲がない時の食事方法

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

上記であげたように、明確な理由で食事を取ることができなかったりする人もいれば、理由が特になく、何となくに食欲がないと感じたりしている人もいるでしょう。

理由はともあれ食欲がないというのは事実です。そんなときにはどのようにして食事を摂ると、食欲がない状態からことから抜け出すことができるでしょうか。

ここからは、食欲がないな、食事が取れないと感じたときにおすすめの食欲を増進・回復させる方法をご紹介します。

食欲を増進させるクエン酸を含むものを食べる

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

食欲がないときに、どのような食べ物がおすすめかというと、胃腸の分泌を助けるクエン酸を多く含む食べ物がおすすめになります。酸味をもったものは、脂っこいものと一緒に食べると、脂肪分の消化をたすけてくれますし、さっぱりとしたくちあたりのおかげで、食事を取りたくない気分の人でも、少しは食べようというふうになることもあり大変おすすめです。

クエン酸を多く含む食べ物としてよく知られているのは、レモンです。そのほかに、ライムなどがあります。これらの柑橘系はクエン酸を含みます。他にも梅干しなどの酸っぱいと感じる食べ物が、クエン酸を含んでいます。

食欲がない時は食事しない方がいい?

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

食欲がないし、食事を取りたい気分出ないからと言って、食事をしないでいるのはよくありません。理由は、食事をとらないでいることで、胃腸の働きを弱くし、より食欲がなくなる原因を作るからです。

食欲がないからと言って、食事を取らないでいると、栄養不足になりますし、心身ともに悪影響です。食べることによって、刺激される胃腸も、いつまでも活発になりません。自律神経の乱れからくるといわれる食欲がない状態を、さらに悪化される結果をうみますので、食欲がないからと言って、全く食事を口にしないということは、良いことでありません。

口当たりの良いものを食べる

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

食欲が無いときは、水分不足になりがちです。体温調節を上手にできるようにさせるためにも、消化機能がよいもので、口当たりがさっぱりとしたものを少し取り、水分と栄養の両方の補給をしましょう。

おすすめなのは、トマトです。ほどよい酸味が食欲増進にもなります。また、水分もあり、口当たりもよく食べやすい食品です。生のまま食べてもいいですし、オリーブをかけてたべたりと簡単な調理で食べることができて便利です。

サラダなどもたべやすいでしょう。他に冷奴、酢の物なども食欲がないときに口当たりが良く、食欲増進につながります。

食欲がない時にNGな食事方法

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

食欲がないとなるときの状態で多いのが季節的には、夏ではないでしょうか。体力が消耗し、食事すら取りたくないという気分になりがちです。
台所で料理を作るのも嫌になります。

そんなときに冷たいものばかりを食べたり、飲んだりすることは、食欲がないときにはあまりおすすめできません。疲れているから、すぐに冷たい食事をとってしまいがちですが、冷たい食事は、内蔵が冷えてしまうので、自律神経をより働かなくさせてしまいます。

食欲がないときは、自律神経が乱れているので、冷たいものを取りすぎることでより自律神経を乱し、食欲がない状態を長引かせる結果になりますので、気をつけましょう。

食欲がない時におすすめのレシピ

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

それではここからは、食欲がないときでも手軽に簡単につくることができるレシピをご紹介していきます。
食欲がない時というのは、食事を作ることすらも嫌にかんじます。調理時間も短時間で、簡単似だけど、栄養もとれるような食欲がない時向けのレシピばかりですので、ぜひとも参考にしましょう。

食欲がない時におすすめのレシピ1:「醤油麹と梅干のほっこり雑炊」

御飯の量がすこしでも、たっぷりと栄養が取れる雑炊はとても便利です。食べ残しのご飯から簡単につくることができるというメリットもありますので、食べ残しを消費できます。

また、使う調味料として梅干しを利用しています。梅干しは、酸味があるクエン酸を多く踏む食物としてしられています。このおかげで、口当たりもさっぱりしていますし、胃腸の働きを助けてくれますので、食欲不振の改善にもつながるレシピです。

また、醤油麹は、健康に良いと言われている発酵食品の一つです。塩麹などが以前はやりましたが、塩のかわりにこちらは醤油に米麹をつけ発酵食です。酵素が体にいいのと、ビタミンやミネラルも豊富なので、食欲が無いときにおすすめの調味料と言えます。

【材料】
炊いたご飯 1膳
だし汁 200cc
シイタケ 大2枚
えのき 1/3袋
醬油麹 小さじ1強
しょうが摩り下ろし 小さじ1/2
みりん 小さじ1弱
梅干 大1個
青ネギ 適量
塩 少々

【作り方】
1.キノコ類は適当な大きさにカット。梅干は箸でほぐしておく、
2.一人分の土鍋にだし汁を200cc入れ、キノコ類と生姜を入れてしばらく煮る。醬油麹、塩、みりんを入れる。ご飯を投入。
3.ほぐした梅干を散らし、ざっくりかき混ぜしばらく煮たら出来上がり~青ネギをかけて召し上がれ!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/201829/recipe/1030777 |

食欲がない時におすすめのレシピ2:「豆乳そうめん」

そうめんは茹でる時間も短いので、調理が簡単にできます。味も淡白で、のど越しもいいので、食欲が無いときは、おすすめの食べ物といえます。

なるべく食欲が無いときは、栄養も取れるように工夫するとよいでしょう。その点を今回のように豆乳を用いることで、タイズからのタンパク質、イソフラボンが取れるので、特に女性が食欲ないときにおすすめできます。

【材料】
そうめん  1束
豆乳 200cc
豆苗 適量
ハム *他にもお好きな具材でどうぞ 適量
白胡麻 大さじ2
顆粒コンソメ 小さじ1
食べるラー油or普通のラー油 小さじ2

【作り方】
1.❶ そうめんを茹でる

❷そうめんを茹でている間に、豆乳に顆粒コンソメと白胡麻を入れかきまぜる。

❸豆乳とサッと水洗いし、ざく切り。ハムも食べやすい長さに切る。

❹茹で上がったそうめんをしっかり水切りをして、❷のスープに入れる。

❺豆乳、ハムを飾り、食べるラー油orラー油を垂らして完成!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/249015/recipe/1203216 |

食欲がない時におすすめのレシピ3:「野菜たっぷりコンソメスープ」

根菜類はカダラによいといわれる食べ物です。大量に取るには、スープなどにすると食べやすく、栄養もたっぷりとれます。今回レシピで紹介している中で使われているかぼちゃは、長期保存もきくだけでなく、実も革も種も残すところなく食べることができる食品でもありますので、フードロスの観点からもおすすめです。

かぼちゃには、免疫力を高める効果があるといわれていますし、体に大切な栄養であるカルシウム、ミネラルもたっぷり入っていますので、食欲が無いときでもとてもよい栄養補給食材です。

人参も皮ごと使える食材で、万能野菜のひとつです。こちらも免疫力アップ、整腸作用もあるので食欲が無いときにおすすめです。

【材料】
・かぼちゃ・・・100g
・人参・・・1本
・玉ねぎ・・・1個
・しいたけ・・・3個
・コンソメ・・・1粒
・水・・・4カップ
・サラダ油・・・大さじ1/2
・塩・・・適量

【作り方】
①野菜は全て1㎝角に切り、サラダ油を熱した鍋でさっと炒める。
②①に水とコンソメを加えて、野菜がやわらかくなるまで蓋をしてじっくり煮る。
③塩で味をととのえて出来上がり。

出典: http://yamamoto-ricopin.blog.jp/archives/24422111.html |

食欲がない時におすすめのレシピ4:「おくらとろろのヘルシーそば」

そばは、食欲が無いときにおすすめの食材です。そうめんなどと同じく、湯で時間もすくないうえに、そばには、疲労回復をサポートする栄養素がはいっています。

付け合せで食べるおくらですが、苦手な人もいますが、カリウムやカルシムなどの栄養素がふくまれていて、人参などとおなじようにベーターカロテンもたっぷりの栄養野菜です。整腸作用もあり、食欲が無いときに、体を整えてくれる便利野菜です。

【材料】
蕎麦(乾麺) 200g
おくら 6本
しめじ 半パック
サーモン 100g
しらす 少々
出汁つゆ 適量

【作り方】
1.おそばを茹でる。一緒に輪切りにしたおくら、しめじを最初の1分で茹でる。(味噌をこす手つきのざるなどを使うと便利です)
2.おくらとしめじは冷ましておく。蕎麦は冷水で締め、おそばの上に薄切りサーモンとおくら、しらすをのせ出汁つゆをかけていただく

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/15121/recipe/1043588 |

食欲がない時におすすめのレシピ5:「胡椒de食欲そそるズッキーニとキャロットラペ」

香辛料をつかうことによって、食欲が無いときに食事が進むということがあります。このレシピでは、胡椒を使っています。胡椒には、食欲を増進させる効果があるといわれています。香りがあり、癖が強いので、かけすぎには注意しましょう。

【材料】
【減塩レシピ・副菜】
(二人分)
 ズッキーニ 50g
 人参  50g
 ツナ缶(ノンオイル・無塩) 1缶(70g)
 スライスアーモンド(ロースト) 8g
 プレーンヨーグルト(無糖) 大さじ1
 ブラックペッパー荒挽(缶)  小さじ1/2
 塩             小さじ1/8
 エキストラバージンオイル  小さじ1

【作り方】
1.ボウルにツナ缶の汁、ヨーグルト、黒こしょう、塩を入れて混ぜ、エキストラバージンオイルを少しずつ加えながら分離しなくなるまで混ぜる
2.1にズッキーニとニンジンをリボン状に薄くスライスして入れ、ツナ缶も加えて全体にからめる。
3.皿に盛りローストしたスライスアーモンドをちらす。

出典: http://www.recipe-blog.jp/spice/recipe/59231 |

スパイスや万能野菜と時短料理で食欲不振を乗り切ろう

食欲がない時におすすめの食事方法|食欲がない原因・おすすめレシピ

ストレスからくる食欲がない状態だったり、体調不良であったりと、原因はいろいろあるけれど、食べれない状態が続くと体力もおち、よいことではありません。
少しでも食欲が回復できるように工夫をしましょう。

今回ご紹介したように、スパイスを使ってみたり、口当たりの良い食材を使うのも手です。また、調理時間が長いと食べる前に疲れて嫌になってしまいます。そのようなことも避けるために、時短レシピを多く学んでおくと便利です。

少量でも栄養価が高い野菜をつかい、食欲がない状態から抜け出し健康的な生活を送りましょう。

Related