Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月24日

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

いつも優しく笑顔で接してくれる看護師さんですが、普段はどんな生活をしているのか、お給料は本当に高いのか、笑顔でいる事は大変ではないのか、気になる事がたくさんあります。そんな看護師さんの本音や仕事の裏話など、気になる事を徹底的に調べました。

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

看護師の裏話が気になる!

病院で働くいつも笑顔の看護師さんですが、実際はどんな人たちなのか、普段はどんな生活をしているのか、お給料は高いと聞くけど本当はどうなのか、気になる事がたくさんあります。

そんな看護師さんの私生活や仕事での本音や裏話を徹底的に調べてみました。

いつもニコニコしているわけではない

看護師さんはいつも笑顔で優しいイメージですが、実際はいつも笑顔でいるわけではありません。「患者さんの前では、笑顔を心掛けている」というのが看護師さんの本音だという裏話があります。

病院での業務は小さなミスも重大なアクシデントにつながる事もあるため、常に神経を使います。また、女性が多い職場という事もあり、人間関係も複雑です。看護師さんも人間ですのでそんな環境の中で「常に笑顔」という訳にはいかないのが現実です。

それでも、患者さんに元気を届けるため、患者さんの前では笑顔を絶やさないのが看護師さんのプロ意識です。

看護師の様々な裏話を紹介

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

患者さんの前では笑顔を心掛けている看護師さんですが、仕事以外の私生活では一体どんな風に過ごしているのか気になります。

そんな看護師さんの私生活や、仕事のでの裏話を調べてみました。

一人で遊ぶことが上手?

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

看護師さんは実は一人で遊ぶことが上手な方が多いという裏話があります。これには変則的な勤務形態が影響しています。

看護師さんは土日祝、年末年始も関係なく勤務しています。平日休みや夜勤明けなど、日中に好きなことをできる時間がありますが、友達と休みが一緒ということはほとんどありません。本格的に遊ぶ時は前もって勤務希望を出し、休みを合わせます。

それゆえ、一人での外出機会が増え、やってみたい事は一人ででもやるという、一人遊びの達人が多くいます。

自分が看護師ということを隠す?

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

看護師さんは自分身内が入院した際など、看護師である事を隠す人が比較的多いという裏話もあります。

その理由は、「自分の経験の無い科なので、知識がないので知られたくない」「家族が看護師だと知ると、対応する看護師さんがやりにくいと思う」「看護師さんの手技をみて勉強させてもらう」など。まとめると「いろいろ面倒だから言わない」ということです。

近所付き合いでも看護師を名乗らない事が比較的多く「病気の相談をされても診断はできないので、あえて名乗らない」という理由があります。

看護師の会話を一般の人にすると引かれる?

看護師さんは業務が特殊であるゆえに、看護師さんの会話を一般の人が聞くと引いてしまうことが多いという裏話があります。

看護師さんあるあるで「電車内で周りの人の血管をみて刺しやすそうと思ってしまう」「寝ていてもナースコールの幻聴音が聞こえる」「ペンやハサミを探す際に胸や腰ポケットあたりを触ってしまう」とい裏話があります。

一般の人が聞くと「引く」かはわかりませんが、ちょっとびっくりします。

食事時間が短い?

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

看護師さんは普段は休憩時間が確保できますが、業務が立て込んでいる日や、夜勤帯の勤務人数が少ない時間の緊急入院などで休憩時間が十分に取れない事があります。そのため、普段から食事を短時間で食べる癖があるという裏話があります。

違う職業の友達と食事にいった時にその事実を実感する人が多く、その時はわざとゆっくり食べているという裏話もあります。

患者さんには「よく噛んで、ゆっくり食べる」と指導しているのに、自分はできていないと感じている看護師さんも多いです。

常にスマイルが辛い?

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

看護師さんは女性が多い職場で、命と向き合いながら仕事をしているため、実は常に笑顔でいるのが辛いこともあるという裏話があります。

看護師さんも人間ですので、その日の気分や、業務の多さ、人間関係などで笑顔でいるのが辛い日もあります。それでも、患者さんに元気になってほしいという想いで、患者さんの前では笑顔を心掛けています。

普段は病院での顔を違っても、患者さんの前では笑顔でいるとう心使いが「白衣の天使」といわれる理由だという一説もあります。

患者さんからのセクハラはある?

セクハラを受けたことがある看護師さんは実はとても多いという裏話があります。しかし、それはよくある事なので、あまりにも酷い場合を除き、情報共有だけで終わる場合が多いです。

患者さんは「自分はお金を払って入院している」という意識があり、自分の方が立場が上だと感じやすいです。それにプラスして、入院によるストレスで女性看護師にセクハラをする患者さんが実は多いです。

それでも笑顔で仕事をする看護師さんはすごいです。

夜勤明けは別人?

夜勤明けは疲れも顔に出ますし、普段コンタクトをしている看護師さんがメガネをしていたりと、日中に見る看護師さんとは印象が全然違うという裏話があります。

また、睡眠不足によるナチュラルハイ状態で、夜勤明けは疲れているのにテンションが高めな人も多いです。そんなナチュラルハイ状態で、お出かけの予定があると、ちょっと派手目の服装にちょっと派手目のメイクと髪型に変身し、病院にいる時とは別人になる人もいるという裏話もあります。

患者さんと看護師の恋愛はある?

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

看護師さんと患者さんの恋愛は事例は少ないですがあります。入院中の患者さんとの連絡先交換は禁止されている病院も多いですが、退院後にデートに誘われたり、連絡先を交換して恋愛に発展している人もいます。

しかしながら、看護師特有の勤務形態のせいでデートの時間が合わなかったり、勤務やレポート作成を優先してしまい、終わりを迎えてしまう場合も多いという裏話があります。

また、入院中は患者さんも弱っているため、優しくしてくれた看護師さんに恋愛感情が芽生えたが、退院したらのその感情が冷めてしまったという患者さん側の裏話もあります。

看護師のお給料に関する裏話

看護師さんは高額なお給料をもらっていると一般的に思われていますが、実際のところはどうなのか調べました。

お友達に看護師さんがいたとしても、お給料の話は中々できませんので、看護師さんで一番気になるポイントです。

看護師は高給?

看護師さんは同年代の他の職業の方に比べるとお給料が高額である事が多いです。しかし、地域や勤務形態によってはこの限りではありません。看護師さんは基本給の他に夜勤手当や超過勤務手当が加算されているため、結果的に高額になっているという裏話があります。そのため、夜勤をしていない看護師さんの場合は高額ではないことが多いです。

年齢別の平均月額給与は、20~24歳の看護師24.9万円、30~34歳の看護師34.1万円、40~44歳の看護師43.8万円です。経験年数が上がるにつれて給与が高くなって行くという裏話があります。

お給料の使い道は?

看護師さんはヘアカラーやネイルをできない病院がほとんどです。そのため、洋服やばれない程度のまつげエクステにお金をかけている方が多いという裏話があります。また、変則的な勤務で荒れがちなお肌のため、スキンケアにお金をかけている方も多いです。

また、仕事が忙しく自炊することが難しいため、外食にお金を使っている方も多いという裏話もあります。何でも上手にできそうなイメージの看護師さんですが、普段から外食が多いのも職業柄です。

独身の看護師のお給料の使い道は?

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

独身の看護師さんの場合、お給料は自分自身のために使えるので、その使い道も十人十色です。

自分で家やマンションを購入しようと貯金する方もいれば、ショッピングや息抜きの食事に使う方、年に数回旅行に行く方、自分磨きのため、ヨガやスポーツクラブに通う方など、自由にお金を使っています。

独身の人の方が普段の食事が外食や買った物になりやすく、普段の食事代に使っている方が多いという裏話もあります。

看護師という仕事の裏話

看護師あるある!気になる裏話を紹介・看護師の給料に関する裏話

看護師さんはいつも笑顔で優しいイメージですが、イメージとちょっと違う裏話がたくさんありました。色々と大変な事があっても、笑顔で接してくれる看護師さんの優しさと、たくましさで患者さんは元気になります。

大変な仕事をしている看護師さんだからこそ、お給料は多くもらい、休日はゆっくり羽をのばして、また笑顔で患者さんの前に来てほしいです。

Related