Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月21日

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

看護師の結婚観は、一般女性とは異なる部分があるといわれています。どのような部分に違いがあるのでしょうか?今回は看護師と一般女性の結婚観や、結婚したい男性の職業をご紹介します。また、看護師の出会いの場についてもご紹介していきます。気になる方は、ぜひご覧ください。

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

看護師は病院・クリニック・介護施設・保育所など、さまざまな場所で必要とされています。その中でも病院勤務の看護師の仕事は人の生死と常に向き合う仕事です。

肉体的にも精神的にも非常に負担がかかるという特徴があります。このような点から、看護師と一般女性は結婚観に違いがあるといわれています。こちらでは「一般的に女性が持つ結婚観」と「看護師さんの結婚観」について解説していきます。

結婚観とは

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

そもそも結婚観とは何を意味するのでしょうか。結婚観とは結婚についての考え方を指す言葉です。結婚とはこういうもの・結婚とはこうあるべきという個人の考え方のことです。

結婚相手を見つけるために大切なことは、結婚観をハッキリさせておくことです。結婚生活においてご自身がどのような役割を希望しているのか、パートナーにはどのようなことを望んでいるのかということをしっかりと考えておきましょう。

一般的に女性が持つ結婚観

一般的に女性が持つ結婚観にはどのようなものがあるのでしょうか。多くの女性は結婚をすることで自分の家族を持てるということに喜びを感じるといわれています。

そのうえで結婚生活には安らぎを求める女性が多く、一般女性は安らぎを得るために金銭的な不安感を取り除いてくれる男性を求める傾向があります。共働きをする女性が多いですが、共働きだとはいえ金銭的に支えてほしいという気持ちがある女性がほとんどでしょう。

看護師さんの結婚観

一般的な女性の結婚観がわかったところで、看護師さんの結婚観とはどのようなものかご紹介していきます。看護師は収入面が安定しているという特徴があります。ただ、その仕事内容は非常にハードです。

看護師の多くも結婚生活には安らぎを求めているといわれています。雇用形態や職場により個人差はありますが、看護師の安らぎは男性からの金銭的なサポートよりも家事の負担を軽減してもらうことだといえるでしょう。

一般的に女性が結婚したい男性の職業

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

結婚は生活だということを耳にする機会も多いのではないでしょうか。恋愛と結婚は別だと言う人もいます。いずれにしても、生活がイメージできない人と結婚生活を送ることは難しいでしょう。

結婚生活を考えたときに、男性の職業にこだわるという女性も多く見受けられます。一般的に女性が結婚したい男性の職業には「医者」「弁護士」「公務員」が挙げられます。結婚生活に金銭的な安定を求めている女性が多いことがよくわかります。

看護師さんが結婚したい男性の職業とは?

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

一般女性が結婚したい男性の職業は、結婚生活に金銭的な安定を求めていることがよくわかるものでした。では看護師が結婚したい男性の職業にはどのようなものがあるのでしょうか。また、一般女性と共通する項目はあるのでしょうか。

こちらでは看護師が結婚したい男性の職業として「医療関係者」「会社員」「公務員」という3つの職業をご紹介していきます。

医療関係者

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

看護師が結婚したい男性の職業で人気なのは「医療関係者」です。医療関係者の人気の理由は、同じ業界なのでお互いに理解できる部分があるという点です。

医療業界は特殊です。一般的な仕事とは異なるルールや独自のストレスがあります。一般的な仕事に従事している人には、理解できないことも多いでしょう。しかし、看護師と同じ医療関係者であれば共有できることが多いでしょう。これが医療関係者が人気の理由です。

会社員

看護師が結婚したい男性の職業として「会社員」も人気です。会社員が人気の理由は安定面です。会社員は給与やボーナスが比較的安定しています。企業によっては職場の福利厚生などの制度がしっかりしているということも魅力として挙げられます。

公務員

看護師が結婚したい男性の職業として「公務員」も人気です。公務員が人気の理由も安定面です。公務員は収入面などの安定に加えて、転勤が少ないという点も人気の理由のひとつです。

転勤がある会社に務めている男性は転勤になることもあるでしょう。公務員の男性は、転勤が少ないため結婚相手として人気があります。公務員の中でも警察官や自衛官などは転勤が頻繁にあるため注意が必要です。

看護師の出会いの場5つ

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

看護師の結婚観や結婚相手に求める職業がわかったところで、ここからは忙しい看護師の方が出会うためにはどのような場所に行ったらいいのかをご紹介していきます。

看護師の出会いの場としてオススメなのは「紹介」「職場」「合コン」「同窓会」「習い事」の5つです。それぞれの特徴を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

紹介

看護師の出会いのきっかけとして「紹介」があります。紹介の特徴は信頼できるという安心感があることです。中にはそれがプレッシャーとなり紹介してくれた人の顔を伺ってしまう人もいるでしょう。

しかし、紹介をしただけであり、そこから先は本人たちの問題であることは理解しています。必ず交際しなければいけないと思う必要はありません。もし、うまくいった場合は必ず紹介者にお礼を伝えるようにしましょう。

職場

「職場」が看護師の出会いの場になることもあるでしょう。日々の激務で忙しくて出会いがないという看護師は職場で恋愛に発展することも多いです。職場が同じである場合、共通の話題で盛り上がりやすいというメリットもあるでしょう。

また、病院は毎日多くの人が行き来しています。製薬会社・医療機器メーカーなどの業者さんと恋愛に発展する看護師も一定数いるといわれています。

合コン

看護師の出会いの場として「合コン」もオススメです。合コンの特徴は堅苦しくない気軽な雰囲気で異性と出会えることです。その反面、皆で盛り上がことが重視されるため気になる人とだけ話すということは難しいでしょう。

お互いをよく知りたいと考えている人にとり合コンは向いていないといえるでしょう。良くも悪くも知人と一緒に参加することになるため心強く感じる一方で知人の目が気になるということもあります。

同窓会

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

看護師の中には「同窓会」が出会いのきっかけになる方もいます。同窓会の特徴は昔から知っている相手と再会することで話が盛り上がるというメリットがあります。同級生のため共通の話題も多く、恋愛関係に発展しやすいといわれています。

社会人になってから出会った人とは異なる話題で盛り上がることができるのも、同窓会で再会した同級生ならではのメリットだといえるでしょう。

習い事

「習い事」が出会いの場となることもあるでしょう。仕事以外で異性との出会いの機会が減っていくことに悩む方は多いですが、習い事をすることで顔見知りの人が増えるため自然と会話が増えて仲良くなることがあるといわれています。

習い事の特徴は、共通の話題があるので話が弾みやすいことです。特にゴルフスクールやテニススクール、英会話スクールは出会いも豊富だといわれています。

自分に合った出会いの場を選ぼう

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

出会いの場には、さまざまなものがあります。それぞれのメリットやデメリットを知って自分に合った出会いの場を選ぶことが大切です。自分がどのような人と出会いたいのか考えることで出会いの場を選ぶヒントにもなるでしょう。

自分が求めている男性がどのような人なのか理解することから始めましょう。

看護師と一般女性が結婚に求める安らぎは異なる

看護師の結婚観は一般女性とどこか違うの?|看護師の出会いの場5つ

いかがでしたか。看護師や一般女性は結婚性活に安らぎを求めていますが、看護師の多くは家庭的な負担を懸念する傾向があります。その一方で、一般女性の多くは金銭的な不安を取り除きたいという思いがあります。

同じ女性でも置かれる状況によって違いがあります。それぞれの結婚観の傾向を知ることで参考になることもあるでしょう。大切なことはいろいろなものを参考にして自分に合った選択をしていくことです。

Related