Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月18日

空気がキレイになる?おすすめエコプラント10選|選ぶ際の注意点

エコプラントにはどのような空気清浄効果があるかを確認でき、簡単に栽培できるおすすめのエコプラント10選も紹介します。また、これから観葉植物の栽培を始めるかたにおすすめの本も3冊紹介していますので、それを参考に自分の部屋に合ったエコプラント見つけてください。

空気がキレイになる?おすすめエコプラント10選|選ぶ際の注意点

エコプラントとは

エコプラントとは空気の清浄効果がある観葉植物の事を言います。

エコプラントはフィトケミカルを放出し、空気中に漂っているカビやバクテリアなどの有害物質を抑制する働きがあるとが確認されています。

その他にも、観葉植物を眺めることでリラックスできる、眼精疲労が緩和される、葉っぱから水分が拡散されることで湿度が保たれるなど、観葉植物を部屋に置くことでたくさんの良い影響があります。

注目されるようになったきっかけ

エコプラントが注目されるようになったきっかけは、1989年にNASA(アメリカ航空宇宙局)が「宇宙ステーション内の空気を浄化するために行っていた実験の結果」が発表された事です。

NASAの発表によると、特定の観葉植物において、ホルムアルデヒドやベンゼンなどのシックハウス症候群の原因となる有機化合物を除去する効果も認められました。

このことから、日本でも「エコプラント」が注目されるようになりました。

エコプラントの空気の清浄効果

観葉植物が二酸化炭素を浄化してくれるのはよく知られていますが、エコプラントは部屋に置くことでフィトケミカルが放出され、空気中に漂っているカビやバクテリアなどの有害物質を抑制する働きもあります。

フィトケミカルによる抗菌作用は動けない植物にとって重要な防御機能となっていますが、このフィトケミカルで、お部屋の空気を清浄する効果が期待できます。

また、観葉植物は葉っぱから水分が拡散するため、部屋の湿度を高くしてくれるという嬉しい効果もあります。

エコプラントを選ぶ際の注意点

空気を清浄し、目にも優しいエコプラントは、子どものいる部屋にもおすすめです。しかし、子どものいる部屋に大型のエコプラントを置く場合は、倒れる可能性や土などを口に入れてしまう可能性を考慮する必要があります。

エコプラントの前に背が低い家具を置いて鉢に近づけないようにしたり、鉢を丸ごとカバーで包むなど、子どもが触れたり誤食しないような対策を取りましょう。

小さなエコプラントを数種類用意し、棚の上に飾る方法もおすすめです。

空気清浄するおすすめエコプラント10選

「エコプラントを部屋に置いてみたいけど、どんな種類があるのかを知りたい」そんな方のために、おすすめのエコプラントをご紹介します。

葉の形や飾り方の特徴をみて、ぜひ自分の部屋に合ったエコプラントを見つけてください。

1:「アイビー」

アイビーは星の形の葉がどんどん伸びる、つる性のエコプラントです。学名でもある「ヘデラ」とも呼ばれています。葉の形や葉色、斑入りなど種類が豊富な常緑の観葉植物で、主に葉を観賞します。

アイビーは丈夫で育てやすいため、初心者にもおすすめです。鉢植えのインテリア・グリーンとして育てる人が多く、ハイドロカルチャー(専用の素焼きの土を使った水耕栽培)を使って土を使わずに栽培する事もできます。

葉の色もよく、ちょうどいいサイズにカットされていてかわいらしい葉に癒されています。普段置いてる場所は日光があたらないので天気のいい日にベランダに出しています。元気にかわいらしい葉が伸びてきてくれるのを楽しみにしたいと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01H38FM8Q/ref=cm_sw_r_tw_dp_... |

2:「スパティフィラム」

スパティフィラムは光沢のある緑の葉と白い苞のコントラストが美しいエコプラントです。条件がよければ年中開花します。

スパティフィラムは熱帯原産の植物で、10度以下では育ちません。四季で気温差がある日本では室内栽培に向いています。

直射日光は苦手ですが、日照不足では花が咲きません。レースカーテン越しに日光が当たる場所に置き、適宜追肥をして、花を咲かせましょう。

3:「サンセベリア」

サンセベリアは葉が多肉質で、乾燥に強いエコプラントです。葉は単色のものや横縞模様など種類が多く、株立ち状やロゼット状など成長の仕方もさまざまです。

植物は昼間の間だけ光合成をして酸素を放出しますが、サンセベリアは夜間も絶えず酸素を出し続けるという性質があります。安眠効果があるとも言われています。

サンスベリアはサボテンに近い植物で乾燥には強いですが、水をやりすぎると根腐れを起こすので注意が必要です。

とても可愛いです。
元気に育ってくれる様に頑張ります。
見てて癒されます。

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01K4CE2X4/ref=cm_sw_r_tw_dp_... |

4:「ドラセナ・マルギナータ」

ドラセナ・マルギナータは細長くやややわらかな葉っぱをしてた、育てやすいエコプラントです。品種によって葉の雰囲気やカラーが違います。

耐陰性があり暗めの部屋でも栽培できますが、日光不足では元気がなくなりますのでできるだけ直射日光の当たらない明るい場所に置きましょう。

土が乾いたらたっぷり水をあげ、湿っている時はあげないとメリハリのある水やりが大切です。受け皿に水を溜めたり、水分が多すぎると根腐れを起こしますので注意が必要です。

5:「ポトス」

ポトスはつる性のエコプラントで、丈夫で初心者でも簡単に栽培できます。葉の色合いや斑の入り方が違うさまざまな種類があります。

つる性のエコプラントで長く伸びるため、高い場所に飾って楽しむ事ができます。また、水にさすと簡単に発根するため、小さな器で棚の上などの小スペースに飾る事ができます。

子どもの手が届かない場所に飾ますし、水耕栽培で土からの虫の発生も防げるため、子どもがいる部屋にもおすすめです。

丁寧な包装で、開ける時にワクワクでした。爽やかなブルーのグラデーションが素敵過ぎる〜(o^^o)葉も元気で、ようこそ我が家へ…と言う気持ちになりました。玄関にピッタリ。
素敵な家族が増えました。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%8... |

6:「アレカヤシ」

マダガスカル原産の南国のリゾートをイメージさせるエコプラントです。光沢のある黄緑色の葉っぱとしなやかに伸びた樹形が特徴です。

育て方は比較的簡単で、水を好み、大きくなりやすい植物です。受け皿に水を溜めておくと根腐れする可能性があります。霧吹きにて葉に水をかけると、葉の乾燥を防ぐことができ、葉が枯れにくくなります。

熱帯原産の植物ですので、冬場でも10度以下にならない場所で育てましょう。

丁寧な包装でした。思ったより大きく感動しました。他にも観葉植物をハイドロカルチャーで行っていますが存在感は抜群です。季節柄寒くなりますので、水やりを控えて葉水を3日おきにあげています。このまま長く育てば…と思っています。

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B002A97X3G/ref=cm_sw_r_tw_dp_... |

7:「ベンジャミン」

ベンジャミンは観葉植物の代表的な品種の一つで、インテリアグリーンとして、定番中の定番です。

光沢のある小さな葉の美しさと、仕立て方のバリエーションが魅力です。「スタンダード仕立て」のほか、「リング仕立て」「三つ編み仕立て」など、同じ木でもその表情はさまざまです。

家庭でもオフィスでも、その場の雰囲気になじむベンジャミンは、どこに置いても雰囲気を邪魔しないのも魅力です。

8:「オリヅルラン」

オリヅルランは常緑のユリ科のエコプラントです。長い間枯れずに育ち、寒さに強いことで知られていますが、霜に当たると葉っぱや根が枯れる事があります。四季の気温差のある日本では室内での栽培がおすすめです。

細長い茎(ランナー)を伸ばし、その先に折り鶴のような子株をつけるので、この名前がつきました。オリヅルランは丈夫で育てやすいので、初心者にもおすすめです。小さな鉢植えや水耕栽培でも楽しめます。

部屋の飾り兼風水効果を期待して購入しました。
注文してすぐ届いたのでビックリしました‼

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B016ZZOTNW/ref=cm_sw_r_tw_dp_... |

9:「センネンボク」

コルジニレとも呼ばれる、赤や黄色のカラフルな葉っぱが放射状に延びるエコプラントです。縦や横にシマ模様が入る種類もあり、部屋をスタイリッシュなエキゾチックな雰囲気にしてくれます。

日当たりのよい場所で栽培すると葉色が良く成長します。リビングの窓辺や玄関ポーチなどに飾るのがおすすめです。寒さには弱いため、気温が下がったら室内に入れましょう。

10:「アンスリウム」

光沢のある鮮やかな色の花と、光沢のあるグリーンの葉っぱが特徴のエコプラントです。開花時期が長く、次々と花を咲かせてくれます。

和名では「オオベニウチワ」と呼ばれ、赤い花がうちわのように見えます。強い日差しに弱いため、明るい日陰で栽培しましょう。

水やりは乾いた時にたっぷりあげ、湿っている時はあげないというメリハリが大切です。湿度が高い環境を好むため、時々霧吹きで葉や茎に水分を与えましょう。

観葉植物を育てる際に役立つ本

観葉植物を育てるのは、難しいと思われてしまいがちですが、やり方をしっかり学べば誰でも観葉植物を育てることは出来てしまいます。

次からは、観葉植物を育てる時に参考になる本を3冊ご紹介します。

育て方や飾り方、自分の部屋に合った観葉植物を見つける時の参考にして見てはいかがでしょうか。

1:「はじめての観葉植物の手入れと育て方」

それぞれの観葉植物の特徴や育て方がわかる、はじめての人に嬉しい一冊です。

お手入れ方法の他に、観葉植物の増やし方や追肥の仕方、害虫対策など、観葉植物を育てていて困った事はこの本でだいたい解決できます。お手入れ方法は文章だけではなく、写真も多用されていますので、初心者にはわかりやすいでしょう。

右も左もわからないけれど、これから観葉植物を育ててみようという方におすすめです。

本当に観葉植物を育てるのは初めてだったので、参考になりました。
写真も文章もわかりやすくて助かりました。
手入れをしたら枯れそうだった鉢が蘇りました♡

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/4816344616/ref=cm_sw_r_tw_dp_... |

2:「インドアグリーン・ライフ」

アパレル出身のグリーンショップの店長さんが監修している、観葉植物の本です。

グリーンとインテリアが調和している部屋を写真付きで紹介している本で、サイズや品種など、どの観葉植物が自分の部屋に取り入れやすいのかを考える参考になります。

教科書のような本ではなく、素敵なお部屋の写真も多く載っていますので、インテリア好きな方なら見るだけでも楽しめます。

個人のお宅や仕事場などのグリーンインテリアの写真集。
どこもインテリアセンスが良い中に、バランスよく植物を配置していて
素敵です。
実際問題として、あんまり大物は植え替えなど手入れが大変なんですが、
植物の種類や大きさなど、自分の生活に取り入れられるサイズか、
育てられる環境かどうかの参考にもなります。

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/4766124456/ref=cm_sw_r_tw_dp_... |

3:「自分に合った観葉植物を選べる本」

初心者向けに、基本的な観葉植物の種類や育て方をシンプルに知る事ができる一冊です

観葉植物の良さを知り、積極的に生活に取り入れていこうというコンセプトの本で、オシャレに飾る方法の紹介ではなく、純粋に育て方のポイントを知る事ができる、教科書のような本です。

観葉植物を育てていると出てくる悩み「形がおかしい」「一部の葉が枯れた」などの時の「仕立て直し」の方法が詳しく載っているのも嬉しいポイントです。

写真とわかりやすいイラストがたくさん掲載されていて読みやすいです。ひとつの観葉植物で見開き1ページを割いていますが、ポイントを押さえた解説文ですので、「端折っててわかりにくい」とか「知りたいポイントが載ってない」ということはないと思います。また簡単にですが多肉植物も紹介されています。しかしこちらは詳しい栽培方法は載っていないので別途、本を買い求めたほうが良いでしょう。・・ま、多肉植物に関しては基本的に手がかからないので構わないと思いますが・・。
個人的に助かったのは、仕立て直し方が載ってたことです。「葉が枯れてきた」「下葉が落ちてバランスが悪い」「「ツルが伸びて見苦しい」など、ありがちなトラブル毎に解決法が載っていて参考になりました。

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/4074266210/ref=cm_sw_r_tw_dp_... |

エコプラントをお部屋に飾ろう

空気を清浄し、癒しも与えてくれるエコプラント。サイズも種類もさまざまなものがありますので、自分の部屋のイメージに合ったグリーンをまずは一つ飾ってみましょう。

小さい物であれば、リーズナブルなお値段で購入することができ、大きなスペースも必要ありません。水耕栽培できるものは、虫の発生のトラブルもありませんので、今の生活に手軽に取り入れる事ができます。

大きなエコプラントは、見た目がスタイリッシュで、置くだけで部屋のイメージがガラッと変わります。引っ越しの際など、エコプラントを置くことから部屋を作るのもおすすめです。

Related